初めて施術を受ける前に!レーザー脱毛の基礎知識

レーザー脱毛は医療機関でのみで扱える

現在多くの脱毛方法がある中で、美容外科や形成外科など医療機関で行うレーザー脱毛は、強い威力のある医療用レーザーが用いられています。そして、そのレーザーを搭載するマシーンは、高度医療管理機器に指定さており、専門知識を有した医師の管理下のみで取り扱える為、レーザー脱毛は医療機関独特のムダ毛処理法となっているんですよ。また、レーザーの威力と伴に機器の改良や開発により、肌への負担や痛みが軽減されている為、高い安全性も有しています。

毛周期に合わせた照射で効率的且つ確実に

レーザー脱毛の施術は、肌の上から選択的に反応するレーザーを照射することで、毛根の孟母細胞やその周辺細胞にエネルギーを吸収させ、熱により細胞を破壊し、ムダ毛の再生を抑制します。この施術方法は、元々毛が抜け生えする毛周期に着目して開発されたもので、特に毛周期の中でも毛根の細胞分裂が活発化する成長期を狙うことで、効率的にムダ毛のサイクルを断つことを目指します。また、医療用レーザーには、1回の照射で確実に細胞を破壊できる処理能力があることから、毛周期に合わせて何度か繰り返す照射回数が、他の光による施術よりも少なくて済む特徴があります。

レーザー脱毛は自由診療

レーザー脱毛の料金については、治療ではなく美容を目的とする為、保険適用のない自由診療扱いとなっています。その為、クリニックによって料金体系が異なって設定されているのが現状です。もっとも、一応の相場はあり、クリニックによっては、モニター価格や初回限定など用意する為、初めて施術を受ける場合には、お得に試すチャンスも多くあります。また、コース割引や会員価格、学割などを設けるクリニックもある為、クリニック間をよく比較検討し、ニーズに合わせ施術先を選ぶと良いでしょう。

医療レーザー脱毛は、黒色にのみエネルギーを与えられる特殊な波長のレーザーを用いた脱毛施術の総称です。黒い毛にのみ作用するため安全性が高く、施術時間も短期間で済ませられるという特長を持ちます。